『蚊をこれ一つで撃退』2022年夏キャンプ定番商品GeeBuster

道具紹介

夏も近づいてきてキャンプの準備を始めている人も多くいると思います!

夏キャンプでは2つの悩みがありますよね。。

  • テントの中の暑さ
  • 蚊の鬱陶しさ

問題を解決する事ができるアイテム『GeeBuster』を今回は紹介をして行きます!

お勧めPoint
  • 火、薬剤を使わないので身体、環境に優しい
  • 充電式なのでランニングコストがかからない
  • ソーラー&USB充電なのでいつでもどこでも活躍する

特に家族と行く人、彼女とキャンプをやる人はこの2つの悩み解決アイテムの準備をして2022年夏キャンプを過ごしてください♪

GeeBusterって何?

みなさんの馴染み深いところで言うとコンビニの入り口で見るこのライト!

虫が近づいて『バチん!』死んでいくのをみた事があると思います。

その小型バージョンだと思っていただければわかりやすいと思います。

UVライトで誘引し、虫を撃退!

虫が集まりやすい、青紫色の光を発するUVライトによって、虫を引き寄せます。

そこに集まった虫を高電圧によって撃退する構造です!

この効果は、アウトドアシーンで大活躍はもちろんですが日常生活でも多くの虫に対応しているので、活用可能です。

例えば、『蚊、ハエ、クモ、蛾』などに有効です。

GeeBusterが人気になりそうなポイント

GeeBusterでは他社の製品と違い私がお勧めするポイントが、、

ソーラーパネル&USB、2つの方法で充電可能!!

ここが大きいです!電池だとランニングコストがかかってしまいます。

また充電式の商品も多くありますが大事な時に充電がされていなかったりする事があります。

ソーラーで充電可能なので玄関やベランダなど虫の出入り口に設置しておくだけでも虫対策になります♪

GeeBusterの購入サイト・値段

2022年5月30日より販売開始

購入サイト

カラーは『ブラック』『グリーン』

値段

7,480円 税込

GeeBusterは頑丈でもある

GeeBusterは、雨や埃などを想定される、屋外環境での使用が可能になるために『IP56』

キャンプ場や庭先に置いておいて、雨が降っても安心です。

水の中に入れると壊れてしまうので普通に使用する分には全く心配する事なく使用可能です!

また、水没には対応していませんので、アウトドア先の川や水溜りなどに落とさないようご注意ください。

仕様

サイズ約154 ×154 ×130 mm
重さ約250g
素材ABS
電圧1200V
バッテリー容量2000mAh  18650リチウムイオン電池
パッケージ内容・本体・USBケーブル・お手入れ用ブラシ※ USB電源アダプターは別途ご用意ください。
スポンサーリンク

コメント

Copied title and URL