【4人家族向け】クイックキャンプの『ウッドローロールテーブル』

クイックキャンプのローロールテーブルの紹介 初めてのキャンプ

今年のゴールデンウィークの予定は決まりましたか?

新型コロナウィルスの影響で人混みや観光地は避けたいですよね。

これを機にファミリーキャンプデビューを考えている方にテーブルを紹介します!

メインテーブル選び(料理、食事で使用)

ソロキャンプと違いファミリーキャンプでは大きなテーブルが必要になります。

テーブルでは料理をしたり食事を取るので狭いとせっかくの具材が落ちてしまったり、料理が起ききれなかったりするのでキャンプスタイルに合わせて選んでください。

またテーブルもピンキリで多種多様のため選ぶのに悩まれる方も多いはずです。

今回はAmazonなどでも見た事がある人もいるでしょうクイックキャンプのテーブルを紹介します!

QUICKCAMP(クイックキャンプ)って安心?

QUICKCAMP(クイックキャンプ)は『CHANGE FEELS』をコンセプトにしており、

商品のほとんどが日常生活で使用していてもおしゃれに使う事ができるものばかりです。

QUICKCAMP(クイックキャンプ)は岐阜県に本社を置く、スポーツ・アウトドア通販会社「株式会社eSports」のプライベートブランドです。

内メーカーなんです!!

それを聞くとすごく安心できますよね♪

しかも全ての商品180日の製品保証付きなんです!!

QUICKCAMP(クイックキャンプ)は安いけど大丈夫?

国内メーカーでこのクオリティー!全商品180日の製品保証付き!と自信に溢れてます!

そして、安さの秘密は自社開発商品で全ての工程を自社で行っております!

社内で企画、デザイン・設計、梱包箱や取扱説明書の作成、手配まで! 納得ですね。

大きさは4人家族で大丈夫?

対応人数2-6人用
展開サイズ約120cm×50cm×高さ40cm
収納サイズ約61cm×25cm×高さ18cm
重量約6.5kg
耐荷重30kg
素材天板:天然木(ビーチ材)
フレーム:アルミ
キャリーバッグ:ポリエステル

4人家族でも十分な大きさです。

またポイントなのが他社の類似品は幅60cmの物が多いのでテント内で広げると少し狭くなり移動が窮屈になります。

そんなキャンパーの声を商品に反映してくれたのかQUICKCAMP(クイックキャンプ)は幅50cmなんです!

設営方法も簡単

テントを設営したらひとまずお茶を飲みたいですよね!

そうしないと子供たちがあっち行ったりこっち行ったりするので大変。。。

お菓子と飲み物を出す準備の前に机の設営で時間をかけたくないですよね。安心して下さい!すごく簡単です!

①〜⑥までやっても30秒でできてしまいます!

まとめ

木の温かみを感じる事ができ、手触りも良く、いつまでも触れていたくなる温もりも感じることができます!

おしゃれなキャンプがしたい!コストも抑えたい家族でゆっくり食事ができるテーブルが欲しい!という私たちの願いを叶えてくれる製品だと感じます!

類似商品で価格が大幅に安いおすすめ商品♪

スポンサーリンク

コメント

Copied title and URL